月次監査をやりましょう

昨年より新型コロナウイルスが流行り経済対策が行われました。
持続化給付金・家賃支援給付金・雇用調整助成金・固定資産税の減免・
利子補給付き融資(無利息融資)などがありました。
それぞれ制度をご案内してサポートをしましたが、
月次監査を行っている関与先は、制度のご案内及び申請・手続きが
スムーズで早かった。
毎月の月次監査により直近の数字が把握できていたので
売上減少の疎明資料がすぐに提出できるのです。
特に融資は直近の月の売上比較ですからスピードが必要でした。

1月も終わろうとしていますが
コロナ対応も一区切りです。
特別融資の枠も4000万円から6000万円に増える話もありますが
借りたら返さないといけないですから何とも。
まずは自社の必要資金の算定、返済のための必要利益や売上、
そのための戦略の策定するために毎月の巡回監査を一緒にやりませんか?
今年は国からの給付がないので本当に経営が厳しくなるかもしれません。
一緒に乗り越えましょう!



関連記事

  1. 10月ミーティング

  2. 8月ミーティング✍

  3. 今日も寒いですね❄

  4. 本日も

  5. 確定申告始まりました?!!

  6. 全仏オープン?