社会科見学

9/28(木) 年に一回の大人の社会科見学に行きました。
私の事務所では税務以外にも見識を広げるために様々な体験をすることを大切にしています。

今回は羽田空港にあるJALの飛行機の整備工場を見学しました。 最初に空港の概要、飛行機の種類や見分け方、飛行機がなぜ飛ぶのかなどを楽しく聞かせていただきました。
難しい話を簡単にわかりやすく説明する話し方は大変勉強になります。
また休憩時間には展示物を見たり、展示物の中の操縦席に座ったりして雰囲気を楽しむことができました。
さて、お目当ての飛行機の整備場へ。
ドアが開いた時、目の前には飛行機が現れ、思わず「おぉ~」っと声がでてしまいます。


整備場内へと降り、飛行機の説明を聞きながら目の前のA滑走路に着陸する飛行機の迫力に心が奪われていました。
2分前後で1機着陸するそうです。


さて心が落ち着き場内を見渡すと、きれいに整理されている、ごみ一つ落ちていないなど徹底した
整理が行われていることが感じられました。
自分の机の上も、こうありたいものです・・・。

なかなか見れない飛行機整備場を見学できて勉強になりました
ご興味のある方は巡回監査にお伺いした時に、担当者に尋ねてみてくださいね~

関連記事

  1. おはようございます!

  2. 月一ミーティング

  3. 繁忙期がキター!

  4. 野球観戦⚾‽

  5. 8月ミーティング✍

  6. 確定申告の期間も残り3日です?